趣味の研究室

Hobbies Laboratory  ホビズラボ

ウクレレ:Aria ALH-1 お値段以上♪

ウクレレ Aria ALH-1 お値段以上♪

ヴィンテージライクなデザイン&サウンド 価格を超えるクオリティ 
絶版品なので迷ったら買いです! 後悔させません^^b

 


おいらが購入したのは ALH-1 というエントリーモデル。
すでに絶版モデルのようで
下記↓公式HPには上位モデルしか掲載がありません。

Aria Ukulele Co. ALH series

http://www.ariaguitars.com/jp/items/other-musical-instruments/aria-ukulele-co/

ALH-1 は、発売当初の定価は¥21,600(税込) だったようですが
売れ残り?  失礼^^;  を¥8,000で購入しました。


おいらの手元に届いたのは
コア材と見間違うばかりのくっきりした木目のマホガニーボディ
薄茶色のウォルナット指板とブリッジ

Aria ALH-1

Aria ALH-1
色合いはまるでキャンディコーティングをしたローステッドアーモンドのよう
オープンコアのグロスフィニッシュが生きてますねぇ...
う~ん。 めちゃめちゃ気に入りました^^

 

リアルボーンのサドル/ナット
サウンドホールにはアバロン貝のインレイ
ペグ/糸巻きはグローバー
オープンコアグロスフィニッシュ
ThermoTreatment 加工のマホガニー単版トップとオクメ材のネック

これで¥8000はありえないと思うんですが...
なんでこんな玉が売れずに残っていたのか???
ま、個人的には残っててくれて良かったんでそこはいいや^^

 

で、
肝心のサウンドはどうなの? ってところなんですが...

比較対象のマホガニーボディのソプラノウクレレが手元にないので
メーカーが謳う「ヴィンテージサウンド」の検証は出来ません。
ですが、
3から5フレット付近でコードを鳴らすと...
確かに「枯れたサウンド」ってイメージはなんとなく感じ取れます。
ソプラノウクレレ特有のコロコロした音色に
もう一味、なにか趣を感じる倍音がプラスされて聞こえてきます。
ここも個人的に気に入ったポイントです。

Aria ALH-1
アリアウクレレカンパニー  あっぱれ^^
中国製ではあるけど、
監修管理はNAGOYA JAPAN 品質は文句なしに合格点です。
いや、期待以上の品質です。
良いウクレレと出会うことが出来ました。 感謝感謝^^

 

ただひとつ気になったことが...

この ALH-1 の姉妹機 Aria AU-1と並んで、
あちこちで「初心者の入門用として最適」なんて紹介されてるけど

あの... 弦高が高すぎですw

ギター経験のあるおいらでも、美しい音を奏でるのは至難の業です。
なので、購入してすぐにナットとサドルを自分で削って調整をしました。

無名メーカー製のAC100でも、購入時に弦高調整の必要はない状態でした。
なのに、有名メーカーのAriaさんがコレですか?
ウクレレってのは自分に合わせて調整するのが大前提なのかな???

とにかく、買ったままの状態だと
弦楽器を初めて触った人にとっては難易度高すぎだと思います。
指力のない女性とかだと、1フレットセーハのA#m7なんて音出ないと思う。
たぶん未経験者だと、いくら練習してもきれいな音が出ないことで
「自分には素質ないや」って諦めちゃうんじゃないかな???

そんな方は、経験者や楽器店に弦高調整をお願いする事をオススメします。
そうすればきっと、
音の出なかった原因が自分のせいだけじゃないって事に気づくと思います。
是非、諦めないでウクレレを楽しんでもらいたいと思います。
曲を練習するんじゃなくて、ウクレレを触ってるだけでも良いです。
結果はそのうち着いてきますから...

ま、へたっぴなおいらが偉そうに言うことじゃなかったw

 

それから余談ですが...
ALH-1におまけで付いてきたチューナーの Aria ACT-01mini
これまたスグレモノです。
反応も精度も秀逸です。
今まで使っていたAC-100の付属品のチューナーがいい加減すぎだったので
ちゃんとしたヤツを買わないとならないなぁって考えてたとこでした。
このチューナーがあれば別に買い求める必要はありませんね。



追記:

2020/03/12現在 Amazon在庫残り1点のようです。 リンク貼っときます。

 

amzn.to

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[Category]ノンジャンル
このブログでは未分類にあたる趣味や遊び、余暇の過ごし方が該当します。
このカテゴリーはかなり特殊な話題になると思いますので
更新は比較的にゆっくりになりますが、どうか温かい目でお見守りください。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ページのトップへ戻る